偏頭痛 サプリ

八大龍王ご参詣

小さなお店を経営する

姐さんたちに混じって

龍王さまへお詣りに行きました

郷に入れば郷に従い

わたしも和服で参じます

三十年も前

わたしに和服を着せて

お店に出したのは

青山キク

姐さん達は交代で

着付けの先生をしてくれました

着物は木綿 と言ったのは

矢川陽子

あなたはお酌をする

コンパニオンではない

履物は赤い鼻緒の草履で

紺地の着物に

赤い前掛けをかけて

赤い襷を回して

上げたり下げたり

オーダー入れたりしたのです

学校をはみ出し

会社を追われ

友だちもいないわたしに

商売の始めの一歩を教えたのは

立川の料亭

龍王さまの前で手を合わせると

自分の世界が見えてくる

八大龍王水の神

晴天続きのこのごろでも

池に水は湛えられ

この池に咲くと言う蓮の花は

たぶんわたしたちの象徴で

水に依って生きることを許された

殊更幸福な花でありましょう

お参りをする姐さんたちは

途切れることなくやって来て

みな同じ神を仰ぐ同士です

簡単に結われた姐さん達の髪を見ながら

お店をやらない自分は短くしておこう

レイヤーボブのサイドを垂らして

そう言って

美容師にオーダーしようと思うのです

商売とは物腰であり

能書きを宣う日々のわたしの商売に

和服を着る日本人の物腰を思う

睦月一月です